保険法立法史の研究
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

保険法立法史の研究 (明治大学社会科学研究所叢書)
坂口光男

5,940円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年06月
  • 著者/編集:   坂口光男
  • 出版社:   文眞堂
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  263p
  • ISBNコード:  9784830943287

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、1908年5月30日の陸上保険に関するドイツ保険契約法の成立過程を跡づけ、その成立過程における論争問題を分析・整理し、それを参考として、わが国の学説・判例等を批判的に再検討するための端緒を開くことを目的としている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 保険契約法の成立前史(ドイツ連邦成立までの部分的立法/ドイツ連邦時代 ほか)/第2章 保険契約法の成立(帝国司法省における予備作業/帝国司法省による草案と理由書の公表 ほか)/第3章 保険契約法の成立過程における論争問題(保険料支払債務/保険代理商の権限)/第4章 ドイツ法の要約とわが国への示唆(ドイツ法の要約/わが国への示唆)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

5,940円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ