蛇を踏む
  • Googleプレビュー

蛇を踏む (文春文庫)
川上弘美

464円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 蛇を踏む  460円
紙書籍版 蛇を踏む 464円

商品基本情報

  • 発売日:  1999年08月
  • 著者/編集:   川上弘美
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  183p
  • ISBNコード:  9784167631017

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
藪で、蛇を踏んだ。「踏まれたので仕方ありません」と声がして、蛇は女になった。「あなたのお母さんよ」と、部屋で料理を作って待っていた…。若い女性の自立と孤独を描いた芥川賞受賞作「蛇を踏む」。“消える家族”と“縮む家族”の縁組を通して、現代の家庭を寓意的に描く「消える」。ほか「惜夜記」を収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
蛇を踏む/消える/惜夜記

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年01月25日

    川上弘美さんの作品が好きで、刊行されているものはすべて読みました。
    こちらは芥川賞受賞作ですが、個人的にはこちらよりも「物語が、始まる」の方が、普遍的でいつまでも心に残り、好きです。

    0人が参考になったと回答

  • 楽しみに読みます。
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2014年03月20日

    なかなかほんをかいにいけないので、きになる著者をまとめがいしました。

    0人が参考になったと回答

  • 独特な空気感
    guy natural
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年08月17日

    好き嫌いは千差万別。
    読み返すと作者の人生観まで見えてきそうな空気感が漂う作品です。
    何が何やら解らない...けれど何か見えてきそうな、そんな作品です。
    棲みついてしまった蛇とはどういう存在なのか?
    作者の思惑を想像しながら考えてしまう本です。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

464円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    3. 3
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    4. 4
      豆の上で眠る
      豆の上で眠る

      湊 かなえ

      637円(税込)

    5. 5
      MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
      MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

      内藤 了

      691円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ