「学び」の学校
  • Googleプレビュー

「学び」の学校 自由と公共性を保障する学校・授業づくり
子安潤

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年09月30日
  • 著者/編集:   子安潤
  • 出版社:   ミネルヴァ書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  187p
  • ISBNコード:  9784623030873

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
学校の位置が80年代後半から大きく変わってきた。戦後の学校は、国家による直接的支配からの部分的民主化を遂げた。しかし、権力的なあるいは実務主義的な管理主義と、戦後登場した能力主義との2つの統制原理によって、学校は浸食され続けた。これまで、この2つの統制原理をめぐって、学校制度や教育内容と教育方法が議論されてきたのである。しかし、今や、こうした対抗関係自体が、社会的変化の下で変貌を遂げている。それは、能力主義は多元的能力主義に、管理主義は規範主義的統制の様相を強めている。ここで規範主義的統制というのは、一定の秩序へと精神と身体を統合しようとする言説や行為をさしている。いずれも、かつての直截な統制ではなくソフトな顔つきをしているが、いつも強面を裏に潜ませており、閉塞観やストレスを生みだしている。本書は、こうした統制の現状を越えていく教育の営みを探ることが基本的な課題である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
多線型学校の誕生/教育課程審議会答申の基本問題/多文化的共通教養論/授業の転換-共同する社会科をめぐって/相互主体関係における指導性/学びへの参加権-教科指導の関係論的転換/歴史の学力形成と「自分の知識」-中学校歴史学習の課題/支配される学びと表現する学び/学びにおける明晰な政治/教科内容研究の真理性と政治性への転回/ディベート・発表学習・ワークショップ/総合学習の存在と教育課程づくり

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「司馬?太郎」で学ぶ日本史
      電子書籍「司馬?太郎」で学ぶ日本史

      磯田道史

      799円(税込)

    2. 2
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    3. 3
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    4. 4
      サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福
      電子書籍サピエンス全史 上下合本版 文明の構造…

      ユヴァル・ノア・ハラリ

      3,672円(税込)

    5. 5
      「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街
      電子書籍「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたく…

      逢阪まさよし+DEEP案内編集部

      2,160円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ