図解日本の庭
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 建築学

図解日本の庭 石組に見る日本庭園史
斎藤忠一

4,536円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年09月30日
  • 著者/編集:   斎藤忠一
  • 出版社:   東京堂出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBNコード:  9784490203929

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
庭の始まりとされる神仙蓬莱庭園はどうして発生し、何故にそれが鶴亀庭園なのか。須弥山とは何で、それがどのように庭に作られたのか。禅の庭の主流となっている龍門瀑は何故に禅庭の主題となったか。庭に橋を架けるのは何故か。反橋や石橋は何を意味しているのか。何故に七五三に石を組むのか、ポルノチックな陰陽石を何故に庭中に組み上げるのかなど、多くの疑問について、絵図を基に考察。日本庭園鑑賞の絶好の手引き書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 神仙蓬莱庭園の発生とその形/2 反橋と平橋/3 須弥山石組/4 『作庭記』の滝・不動の滝/5 禅庭の滝・龍門瀑/6 石橋/7 陰陽石/8 七五三石組/9 夜泊石/10 三尊石/11 井泉石組と蹲踞

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,536円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ