【2月23日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
吉増剛造詩集
  • Googleプレビュー

吉増剛造詩集 (ハルキ文庫)
吉増剛造

820円(税込)760円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年10月
  • 著者/編集:   吉増剛造
  • 出版社:   角川春樹事務所
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784894565708

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時代が最も大きく折れ曲がった60年代に登場し、「ぼくの眼は千の黒点に裂けてしまえ」と、鮮血のように熱く孤独な詩的シーンを疾走する詩人・吉増剛造。存在そのもの、行為そのもの、想いそのものが鮮烈な言語の体験となり、日本語のあらゆる要素を駆使することで、無限なる詩的宇宙を組み立てる。さまざまな都市や原野を移動し、ジャンルや境界を越える詩人の代表的な青春詩篇を集め、さらに写真作品やオブジェも紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
朝狂って/帰ろうよ/野良犬/草原へゆこう/渋谷で夜明けまで/リズムの魔に吹かれて/渚にて/狂人走れば不狂人も走る/魔の一千行/疾走詩篇〔ほか〕

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月13日

    収められているのは『頭脳の塔』『航海日誌』(1970-73)『草書で書かれた、川』です。
    欲しかった「燃える」が収録されていないのがとても残念でしたが、言葉に勢いと力が感じられて面白かったです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    おたよりとどけ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年03月19日

    ほとばしる言葉たちが迫力あります。
    男っぽさが漂う詩人さんです。
    イメージの断片と素材に興味がわきます。
    初めて彼の作品を読んでみる人には、
    リーズナブルでオススメの手軽な一冊。
    雰囲気がわかります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)760円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      火花
      火花

      又吉 直樹

      626円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(3(奔流篇))
      あきない世傳金と銀(3(奔流篇))

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      旅猫リポート
      旅猫リポート

      有川 浩

      691円(税込)

    4. 4
      貴族探偵
      貴族探偵

      麻耶雄嵩

      712円(税込)

    5. 5
      洞窟オジさん
      洞窟オジさん

      加村一馬

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ