[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【12月4日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
白薔薇の女王(下)
  • Googleプレビュー

白薔薇の女王(下) (MF文庫)
フィリッパ・グレゴリー

668円(税込)619円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1471年、夏。エドワード4世はウォリック伯を退け、平和が訪れる。エリザベスは王子を授かる。だが、幸せな日々は長く続かなかった。自分の弟を、息子を、陥れた男たちに対して、エリザベスはひそかに呪いをかけるが…。英国王室史上最大の謎「ロンドン塔の悲劇」の真実を描いた、歴史エンタテインメント長編。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
グレゴリー,フィリッパ(Gregory,Philippa)
歴史研究家、作家。現在、家族と共にヨークシャーに住む

江崎リエ(エザキリエ)
東京都出身。早稲田大学文学部仏文科卒。英仏語の翻訳、ノベライズ、新聞・雑誌のPR記事を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    何が使われていないの
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年05月16日

    史実+多少の創作ありで、一旦読みだすと止まらない面白さです!
    ロンドン塔でエドワード5世とその弟リチャード王子が忽然と消えた史実に、弟王子は替え玉だったという創作を加え、本物の弟王子がのちのリチャード王子を僭称して反乱を起こす歴史上の人物に繋がるというオチは、見事な構成としか言いようがありません。2人の王子は暗殺されたのですが、その黒幕の人物が誰かというのは歴史家の間でも種々の考察があります。作者は一定の結論を出していますが、作者の深い歴史的考察もやはりお見事!
    一人の女性の生涯を描いた小説というよりも、歴史書に載ってない作者創作の裏歴史が、案外史実なのかもしれないと思わせる力量がありますね。

    1人が参考になったと回答

  • シリーズを全部読みたい
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年10月06日

    ブーリン家の姉妹で始まるチューダー朝シリーズにはまっていますが、本書の薔薇戦争期のシリーズもとても魅力的で、続編が楽しみです。映画も日本公開が待ち遠しいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

668円(税込)619円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      雪煙チェイス
      雪煙チェイス

      東野圭吾

      699円(税込)

    2. 2
      すえずえ
      すえずえ

      畠中 恵

      637円(税込)

    3. 3
      そして生活はつづく
      そして生活はつづく

      星野源

      626円(税込)

    4. 4
      首折り男のための協奏曲
      首折り男のための協奏曲

      伊坂 幸太郎

      723円(税込)

    5. 5
      働く男
      働く男

      星野源

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ