うまれてきてくれてありがとう
  • Googleプレビュー

うまれてきてくれてありがとう
にしもとよう

10位 絵本(日本)部門 楽天ブックス週間ランキング(2017年06月12日-2017年06月18日)ランキングを見る

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年04月
  • 著者/編集:   にしもとよう黒井健
  • 出版社:   童心社
  • 発行形態:  絵本
  • ページ数:  1冊(ペ
  • ISBNコード:  9784494007516

商品説明

ぼくは、ママをさがしているの。かみさまがね、「うまれていいよ」って、いってくれたからー。主人公は、生まれる前のあかちゃん。お母さんをさがす途中で動物たちと出会いますが、かれらはみんなママと一緒。「うまれてきてくれてありがとう」その言葉を言ってほしくて、ついにママを見つけた「ぼく」は、おなかの中へと入っていくのですー。
いのちのよろこび、わが子に生まれてくることの奇跡を実感できる絵本。


我が子を産む時、「赤ちゃんが生まれようとがんばっている」と思った瞬間にすっと力が抜けて楽になった記憶があります。それ以来、息子には感謝の気持ちでいっぱいなのです。めくるめく日常につい忘れてしまう事もしばしばですが(笑)。この絵本を読んでいると、その時の気持ちがよみがえってくるようです。かみさまに『うまれていいよ』って言われて、ぼくはママに会いたくて、抱きしめてもらいたくて、ママを探しつづけます。クマくんやぶたくん、ほかの動物たちがママにぎゅうっとしてもらっているのを見るとますます・・・。ママの方だってずっと会える日を待ち望んでいるのです。そして誕生の瞬間。「うまれてきてくれて、ありがとう。」これからママになろうとしている方、そして生まれた時のことを聞くのが好きな子ども達に。親子で一緒に読んでこの言葉をしっかりと伝えていってほしいです。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


この頃、反抗期で「お母さん何て嫌い!」と言う息子。でも、お母さんを子供たちは探している。探して、巡り合えて一緒に成長していける幸せを感じようと伝えた所、自分には、世界中どこを探しても「産んでくれたお母さんは、お母さん一人なんだ。」って・・・子供って親を泣かせる言葉を知ってるなぁ〜と感心しました。(みょみょりんさん 30代・岐阜県 男の子8歳、)


【情報提供・絵本ナビ】

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
にしもとよう(ニシモトヨウ)
1969年鹿児島県生まれ。『うまれてきてくれてありがとう』で絵本デビュー

黒井健(クロイケン)
1947年新潟県生まれ。新潟大学教育学部中等美術科卒業。編集者を経て、絵本画家になる。主な作品に『またたびトラベル』(赤い鳥さし絵賞、学研)ほか多数。清里に黒井健絵本ハウスがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

みんなのレビュー

  • 6歳の息子に購入しました
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年04月10日

    絵本にほとんど興味を持たない息子ですが、この本は気に入ったようで何度も読んで欲しいとお願いされます。
    やはり「生まれてきてくれてありがとう」の一文が好きなようで、「僕が生まれてきた時もママはこう思った?」と聞いてきます。
    もちろんそう思ったよ〜!と言いながらギュっと息子を抱きしめると照れたように胸に顔をうずめる姿が本当にジーンとしてしまって・・・
    買って正解の絵本だったなと思います。

    3人が参考になったと回答

  • すべてのママに!
    にんじんのはっぱ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月01日

    友人の出産祝いに添えて贈りました。「涙が出た〜!」と言っていました(^^)
    『ぼく ママをさがしているの かみさまがね うまれていいって いったから ママをさがしてるの』
    赤ちゃんがママのお腹にいくまでの物語です。母親はみなジーンとしちゃうと思います。
    出産祝いにはもちろんだけど、育児にヘトヘトになっているママにも是非おすすめしたいです!!

    2人が参考になったと回答

  • 子供たちのお気に入りになりました
    HAPPY0619
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年12月29日

    絵本を読んでもらいながらも、母(私)に「うまれてきてくれてありがとう」と言われた気分になるのか、子供たちの大のお気に入りの1冊です。
    (普段言ってないわけではないのですが・・・)
    出てくる動物たちの行動やセリフも大好きで、親子でほっこりしながら読んでいます。
    この絵本を読んだ後、3歳の息子は、胎内記憶らしきことをお話してくれました。
    6歳の娘もお話してくれましたが、そちらは知恵がついているので、胎内記憶なのか、絵本を聞いて自分なりに考えたのか、怪しいところです・・・
    今度出産祝いにプレゼントしたいな、と考えています。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ