本当は恐ろしい日本史怪奇手帖
  • Googleプレビュー

本当は恐ろしい日本史怪奇手帖 (光文社知恵の森文庫)
インフォペディア

596円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年04月
  • 著者/編集:   インフォペディア
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  217p
  • ISBNコード:  9784334785796

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東海道五十三次は富士山噴火を予言している!?聖徳太子が作った「謎の地球儀」の真偽とは?徳川家康は宇宙人とニアミスしていた!?江戸を呪術都市に仕立て上げた謎の僧・天海の正体とは?怨霊に悩まされ続けた天皇や、魑魅魍魎と対峙した呪師たちの伝説、今も残る祟りの痕跡など、教科書には登場しない日本史の「闇」と怪奇事件の真相を探る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
怪ノ章 今に伝わる怪事件と謎の遺物の真相(二〇一三年には富士山が噴火する!?「東海道五十三次」に描かれた数々の予言/なぜ築かれ、焼かれ、捨てられたのか?信長が建てた幻の城「安土城」の秘密 ほか)/封ノ章 悪霊を封じ魔界と対峙した呪師たちの伝説(桓武天皇が平安京に仕掛けた二重の呪術的結界とは/正体不明の僧・天海が張り巡らせた鬼門封じの「江戸の魔方陣」 ほか)/怨ノ章 日本史の闇を支配する怨霊と祟り(「高松塚古墳」発掘関係者に相次いだ不審死は、被葬者の呪いだったのか?/小野小町への恋破れ、妄執の虜となった深草少将の怨念 ほか)/鬼ノ章 かつてこの国を跋扈した物怪と魑魅魍魎(物怪たちの百鬼夜行に遭遇できる?今も残る「あわわの辻」/朱雀門に巣くう鬼と双六勝負をした公卿の怪奇譚 ほか)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

596円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      岳飛伝 10 天雷の章
      岳飛伝 10 天雷の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    4. 4
      【予約】カエルの楽園
      【予約】カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    5. 5
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ