奇跡のリンゴ
  • Googleプレビュー

奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家木村秋則の記録 (幻冬舎文庫)
石川拓治

575円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年04月
  • 著者/編集:   石川拓治日本放送協会
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  260p
  • ISBNコード:  9784344416451

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
リンゴ栽培には農薬が不可欠。誰もが信じて疑わないその「真実」に挑んだ男がいた。農家、木村秋則。「死ぬくらいなら、バカになればいい」そう言って、醤油、牛乳、酢など、農薬に代わる「何か」を探して手を尽くす。やがて収入はなくなり、どん底生活に突入。壮絶な孤独と絶望を乗り越え、ようやく木村が辿り着いたもうひとつの「真実」とは。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石川拓治(イシカワタクジ)
1961年茨城県水戸市生まれ、ノンフィクションライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 偉大なカマドケシ
    cocofxy
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年02月03日

    2年ほど前に阿部サダヲさん菅野美穂さんの映画ではなくドキュメンタリーの「いのちの林檎」について教えてもらって公式サイトを見ましたが、予告編を見るのも自分には非常に辛く解説を読んで更に・・・という状態でいのちの林檎は上映機会があっても観る事はしないかも、と思いつつ木村さんの林檎について書かれた「奇跡のリンゴ」には興味があったので購入しました。文庫本で260項、普通なら数時間で読める量ですが2日かけてじっくり読ませて頂きました。著者であるノンフィクションライターの石川拓治氏のある意味淡々とした文章は感動を煽らず過剰に共感を呼ぶ意図もなくきちんとした知識に基づいたもので、こまかい所でちょいちょい興味を引かれる雑学的知識も多かったです。
    基本的には如何にして無農薬でりんごを育て収穫に至ったか、という話ですが、人それぞれ受け取り方は違うのでしょうがもっと深い部分の生き方、について書かれているようにも思います。筆者が書くところの「公案」何故木村氏が生き死にを考える程無農薬の林檎に拘ったのか、それが一番知りたいと思いつつ読み進めて、読後、さらりと書かれていた「天命」以外に理由は無いのだろうな、と思いました。
    実は「化学物質過敏症の妻もしくは娘の為に!」とかいう感動モノかとも思っていたのですが、良い意味で裏切られた感があります。木村氏がりんごの木に謝っていたという記述部分では自分も化学物質発症後世話が出来ず枯れてゆくバラの木に謝ってまわった事を思い出してちょっと泣きましたが、所々に書かれたユーモラスな木村氏の言動にクスリと笑いつつ読み、読後はある種の爽快感を感じました。昼行灯よりさらに救いようの無い「カマドケシ」と呼ばれた事はある意味仕方なかろうとも思いますしご本人以上にご家族のご苦労も多かったと勝手に推察して、過ぎた日々を笑える様な成果が実り本当に良かったと思います。木村氏でなければ成し遂げない事だった偉業だと思いますがきっとご本人はそうは思っておられないのでしょうね。林檎や農薬を色々なものに置き換えて考えることが出来る魅力のある本です。

    12人が参考になったと回答

  • すごいです
    エンジェルmama
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年06月16日

    石川拓治さんの作品。「絶対不可能」を覆した農家、木村秋則(あきのり)さんの記録。NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で活躍が放映されました。映画にもなり、どれだけ大変な思いをしてリンゴの無農薬に挑戦したか?奥様の献身的な協力なしには為し得なかった事です。

    2人が参考になったと回答

  • テレビでの放映を見て
    ゆーちゃんじーちゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年07月17日

    果物の無農薬栽培はありえないと思っていた。
    それを多くの苦心苦労により克服した奇跡のリンゴ
    その全てがこの一冊に記入されている、脱帽いたしました。
    本人の凄さもあるが家族の素晴しさや信じる力をも感じされる良書と思います。

    2人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー
  • 選ばれた人
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年12月25日

    一気に読ませていただきました。
    次々いろんな事が起きましたが、家族の団結と、
    もちろん、本人の諦めない努力
    見えない物からも、守られ来て、
    読んで良かった。
    何度も読みたい。

    0人が参考になったと回答

  • 面白いし元気をもらえる
    k=39398
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年02月22日

    初めての電子書籍であるが,読みやすくあっという間に読んでしまった。元気が出る内容だった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年06月12日 - 2017年06月18日)

     :第-位( - ) > 文庫:第3623位(↓) > 人文・思想・社会:第3283位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

575円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      教団X
      教団X

      中村 文則

      864円(税込)

    2. 2
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    3. 3
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    4. 4
      鹿の王 1
      鹿の王 1

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      百歳まで歩く
      百歳まで歩く

      田中尚喜

      493円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ