楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
がん哲学
  • Googleプレビュー

がん哲学 (to beシリ-ズ)
樋野興夫

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年03月
  • 著者/編集:   樋野興夫
  • 出版社:   EDITEX
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  205p
  • ISBNコード:  9784903320205
  • 注記:  『がん哲学新訂版-立花隆氏との対話』加筆・再編集・改題書

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 がん細胞の世界から人間社会を語る/第2章 がん細胞の知恵に学ぶ/第3章 先人の志を継承しつつ/第4章 病理学の復権を/第5章 立花隆氏との対話/第6章 吉田富三とがん哲学-吉田富三記念館・内田宗寿館長に聞く/第7章 院内相談員の活動-医療コミュニケーションの専門家・岡本左和子氏に聞く/第8章 がん哲学との出会い-患者・家族の立場から

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
樋野興夫(ヒノオキオ)
1954年島根県生まれ。順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授、順天堂大学大学院医学研究科医学専攻環境と人間系分子病理病態学教授、医学博士。癌研病理部、米国アインシュタイン医科大学肝臓研究センター、米国フォクスチェースがんセンター、癌研実験病理部長を経て現職。日本家族性腫瘍学会理事長、日本癌学会理事、日本病理学会理事、日本肝臓学会の評議員、NPO法人「がん哲学外来」理事長、第99回日本病理学会総会会長ほかを歴任。肝癌および腎癌の研究で、日本癌学会奨励賞、日本実験動物学会賞、癌研究会学術賞、高松宮妃癌研究基金学術賞、「新渡戸・南原基金」第1回「新渡戸・南原賞」などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ