30万点以上の本がポイント最大10倍
どうかと思うが面白い
  • Googleプレビュー

どうかと思うが、面白い
平山夢明

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年06月
  • 著者/編集:   平山夢明
  • 出版社:   扶桑社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  255p
  • ISBNコード:  9784594064297

商品説明

週刊SPA!にて好評連載中のコラムの単行本化。
単行本特典として本誌でも人気を博した「イラスト担当の漫画家・清野とおる氏と歩く、赤羽昼酒紀行などを収録」なども再録した充実の1冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
海の家で行われる『屋根裏の散歩者』的犯罪、ガマ蛙の霊験を借りてペニスを巨大化させるプロジェクト、「金星からやってきたクラスメイト」との思い出、バーコードおやじの頭皮に書かれた謎のメッセージ、どんな肩凝りでも一瞬でトコロテンにする凄い薬、「横浜スカンク」と呼ばれる殺人的タクシー、いまや「アネキ」になった「元アニキ」の微妙な置き土産、ほか…「狂気」への鋭敏すぎるアンテナが、今日もビンビン反応中。人気作家の身辺で起きた、爆笑ご近所ホラー譚。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 童貞時代/第2章 人体の神秘/第3章 ココロの謎/第4章 平山夢明の諸国漫遊記/第5章 巷の魑魅魍魎/第6章 平山夢明の春夏秋冬

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
平山夢明(ヒラヤマユメアキ)
’61年、神奈川県生まれ。’94年、『異常快楽殺人』(角川ホラー文庫)で作家デビュー。『独白するユニバーサル横メルカトル』(光文社)で日本推理作家協会賞受賞、『このミステリーがすごい!』’07年版国内編第1位を獲得。’10年、『ダイナー』(ポプラ社)で第28回日本冒険小説協会大賞、第13回大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    2. 2
      いつか別れる。でもそれは今日ではない
      いつか別れる。でもそれは今日ではない

      F

      1,404円(税込)

    3. 3
      ソクラテスの弁明/クリトン改版
      ソクラテスの弁明/クリトン改版

      プラトン

      561円(税込)

    4. 4
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ