週末夜汽車紀行
  • Googleプレビュー

週末夜汽車紀行 (アルファポリス文庫)
西村健太郎

669円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
こんな風景と出逢いたかったー短い週末。創り出す幸せな長い旅。未知の車窓を求めて夜の鉄道紀行へ。癒しと郷愁を誘う極上の鉄道旅行記第2弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
週末夜汽車紀行(一泊一日 ムーンライト信州と不思議女子登山行/二泊二日 急行能登と北陸・山陰、日本海紀行/三泊二日 上野発江差・奥尻連絡、寝台特急「あけぼの」青森行)/七つの鉄道夜旅(鶴見線異空間逍遙/東京湾右往左往/通勤快速、河口湖行/常磐線と太平洋の駅/小田急発、熱海温泉行/名古屋駅から渓谷へ/南海電車と阿波への路)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西村健太郎(ニシムラケンタロウ)
1973年2月生まれ、大阪府門真市出身。大阪芸術大卒、法政大大学院修了。横浜市在住。旅行専門誌編集者などを経て現在IT専門紙記者。Webサイト「鉄道紀行への誘い」で第1回アルファポリス旅行記大賞を受賞し、2009年「週末鉄道紀行」を刊行する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 旅好きの人是非読んでください。
    筏場さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月05日

    夜行列車がなくなっていく、この昨今。夜行列車を思い出しながら読んでください。
    故宮脇俊三氏を思い出す文章の書き方大好きです、次回作も期待しています。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年12月15日

    今となっては懐かしい寝台列車や夜汽車が登場し、懐かしいなあと思いつつ読了。もう夜汽車を楽しむなんて時代は二度と来ないだろうなあ、なんてノスタルジーに浸りながら読みました。

    1人が参考になったと回答

  • 夜汽車とは。
    たなかつ3915
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年10月29日

    今では珍しくなった夜汽車。昔はよく利用したのに。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

669円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    2. 2
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    3. 3
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    4. 4
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    5. 5
      牡丹色のウエストポーチ
      牡丹色のウエストポーチ

      赤川次郎

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ