鬼やらい<下>
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

鬼やらい(下) 一鬼夜行 (ポプラ文庫ピュアフル)
小松エメル

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   小松エメル
  • 出版社:   ポプラ社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  259p
  • ISBNコード:  9784591124550

この商品を含むセット商品

商品説明

古道具屋の若商人・喜蔵が馴染みになった多聞が買うのは付喪神が宿る古道具ばかり。その頃、女性だけを狙う色鮮やかな妖怪が出没し・・・。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
謎の男・多聞に、硯の精たち付喪神が宿る古道具を売ってしまった喜蔵。多聞の正体は、体中にある目で他人を操ることができる妖怪・百目鬼だった。帰ってきた小春から硯の精の悲しくも数奇な過去を聞いた喜蔵は、己のふがいなさを痛感する。二人は付喪神たちを取り戻すべく、「もののけ道」を通って多聞の屋敷に乗り込むことに…。文明開花の東京で、凸凹コンビが繰り広げる人情妖怪譚第二幕、完結編。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小松エメル(コマツエメル)
1984年東京都生まれ。母方にトルコ人の祖父を持ち、トルコ語で「強い、優しい、美しい」という意味を持つ名前を授かる。國學院大學文学部史学科卒業。2008年、あさのあつこ、後藤竜二両選考委員の高評価を得て、ジャイブ小説大賞初の「大賞」を受賞した「一鬼夜行」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • いっきよみ
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年06月11日

    しましたが、うーんもうちょっとどたばたが少なくても、ちょっとややこしいないようでこんがらがってしまいました・・・・。

    0人が参考になったと回答

  • 長く続いてほしい本です。
    primrose903
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年11月02日

    「一鬼夜行」、「鬼やらい(上)」の続編です。久しぶりに面白い本に出合えました。別にハードルを上げているわけではなくw 心踊る本でした。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月27日

    好きな作家さんの新刊なので、購入しました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

648円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ