楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
“無添加”はかえって危ない誤解だらけの食品添加物正しく知れば怖くない
  • Googleプレビュー

無添加はかえって危ない 誤解だらけの食品安全、正しく知れば怖くない
有路昌彦

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

食品添加物への誤解がはびこり、不正確な情報で消費者の不安をあおるメディアも跡を絶ちません。矛盾と誤解を科学的かつ平易に詳説。食中毒発生の防止や生ゴミ廃棄量の軽減など有益で生活に不可欠である点も解説。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
氾濫する『無添加食品』。本当のところはどうなの?正しく知って消費力アップ。風評被害を受けないためのコツ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 無添加オンパレードの真相/第2章 食品添加物が嫌われるのはなぜ?/第3章 食品添加物のリスクはどのくらい?/第4章 食品添加物を使うのはベネフィットがあるから/第5章 「無添加こそが危ない」現実/第6章 “損する”無添加/第7章 リスクコミュニケーションが無添加問題を解決する

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有路昌彦(アリジマサヒコ)
近畿大学農学部准教授。(株)自然産業研究所取締役を兼務。京都大学農学部卒業、同大学院修了(農学博士)。大手銀行系シンクタンク研究員を経た後、民間研究所役員等を経て現職。専門は、食料経済学、食品リスクの経済分析、水産経済学、計量経済学、経営学。食品安全委員会各種事業、農林水産省の高度化研究事業(BSEに係るリスク管理の経済評価と最適化に関する研究)などの研究を手がけ、リスクコミュニケーターとしての活動の傍ら、地域再生や経営再建等のコンサルティングも手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 著者は真実を見る目があると思います。
    sikuzoo
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年09月02日

    NHKの番組でうなぎの特集をやっていて、著者の有路さんがでられていました。うなぎが減った原因をNHKは科学的にいくつか分析していましたが、有路さんは「食っちゃった」と断言し、その上でなまずを代替として使うように提言していました。見事でした。
    本書の中身はネタバレになるので書きませんが、明快です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ