給料を「責任等級制」で正しく決める本
  • Googleプレビュー

給料を「責任等級制」で正しく決める本 社員にも会社にも合理性がある! (こんな実務書がほしかった!)
菊谷寛之

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2000年01月
  • 著者/編集:   菊谷寛之
  • 出版社:   中経出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  270p
  • ISBNコード:  9784806113201

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、これまでの建前的な「能力給」にかわる新しい賃金の考え方が真剣に求められていることを踏まえ、企業経営家として自信の持てる、将来を確実に展望できる賃金の考え方と具体的な制度設計のノウハウを提供するものである。これからの賃金人事制度のバックボーンとなる「責任等級制」の考え方は、各人の役割責任を明確化し、仕事の課題・目標に向かって成績を競い、その評価で賃金を決めていこうとするもので、オープンなわかりやすい実力主義がこれによって実現する。また本書では、賃金・年俸を運用する画期的なノウハウとして「ターゲット給」のしくみをはじめて確立した。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 賃金の決め方が大きく変わる/2 責任等級制度で賃金体系を刷新する/3 ターゲット給方式で等級別賃金表を作る/4 責任等級別賃金をさらに作り込む/5 年俸制には成績を大胆に反映させる/6 評価制度を確立して賃金制度を完成させる

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,592円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ