【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
正しく知る心的外傷・PTSD〜正しい理解でつながりを取り戻す〜
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > その他

正しく知る心的外傷・PTSD 正しい理解でつながりを取り戻す (ぐっと身近に人がわかる)
水島広子

1,598円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年09月
  • 著者/編集:   水島広子
  • 出版社:   技術評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  174p
  • ISBNコード:  9784774147703

商品説明

震災や原発事故と、直接被害を受けてない人も含め多くの日本人かなんかしら心に傷を負い、不安を抱える毎日を送っています。なかにはPTSDになっている人、あるいはそうではないか悩んでいる人も多いと聞きます。本書は、心の傷を負っている人に対して、その傷の意味を正しく理解してもらい、治癒の一助となるような書籍です。漠然として悩み不安というよりは、はっきり心の傷を負い、病気の兆候が若干でも見られる人が対象になります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
衝撃を受けた時、人はどのように対処すればよいのか。精神科専門医・元衆議院議員が語る心的外傷からの回復法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 心的外傷(トラウマ)とは何か/第2章 心的外傷からの回復のプロセス/第3章 回復のために自分で工夫できること/第4章 心的外傷からの回復に向けて周りの人ができること/第5章 心的外傷体験に死別が伴う場合/第6章 情報とのつき合い方/第7章 心的外傷が人間関係を損ねないようにするために/第8章 支援者のストレス・心的外傷/第9章 どんな人も「被災」するー自分の中の「被災」を見つめる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水島広子(ミズシマヒロコ)
慶應義塾大学医学部卒業・同大学院修了(医学博士)。慶應義塾大学医学部精神神経科勤務を経て、現在は対人関係療法専門クリニック院長、慶應義塾大学医学部非常勤講師(精神神経科)。2000年6月〜2005年8月、衆議院議員として児童虐待防止法の抜本改正などに取り組む。日本における対人関係療法の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,598円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ