[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
失語症の理解とケア
  • Googleプレビュー

失語症の理解とケア 個別リハビリから仲間作りのリハビリへ
遠藤尚志

2,160円(税込)2,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   遠藤尚志
  • 出版社:   雲母書房
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  127p
  • ISBNコード:  9784876723089

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
病院での言語訓練を終えた患者と家族をどのように支えていけばよいのか。「失語症デイサービス」「若い失語症者の就労支援の場」「国際交流のための車椅子ツアー」など、新しい道を切り開いてきた著者の集大成。もっと失語症の人を深く理解するために…。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 失語症とは(失語症の診断/失語症とそれ以外の言語障害の区別/失語症の症状/失語症のタイプ分類)/第2章 失語症の言語訓練(失語症の回復のステップ/回復帰リハ病棟での6ヶ月/失語症アセスメントの論理/失語症の治療原理/長い目で見た関わりの原則/慢性期のリハビリテーション)/第3章 地域での仲間づくり(仲間がいることのよさ/男女の愛をめぐって)/第4章 失語症デイサービス(社会保障を生かした失語症ケア/「デイサービスはばたき」の取り組み/あなたが始める失語症デイサービス/就労支援の場づくり)/第5章 旅は最高のリハビリ(知的な刺激としての旅/国際交流のための車椅子ツアー/最も遠くにいる仲間と会うためのた旅/少人数で行く国際交流のたび/旅によて得られるもの)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
遠藤尚志(エンドウタカシ)
言語聴覚士。1943(昭和18)年生まれ。南山大学文学部哲学科卒業。1973年、国立聴力言語障害センター附属聴能言語専門職員養成所修了。東京都に採用され、養育院附属病院、多摩老人医療センター、板橋ナーシングホームなどで言語聴覚療法業務に従事。勤務のかたわら、1980年より地域に「失語症友の会」を作る活動に着手。1992年以降は外国の失語症者との国際交流を目的とした車椅子による海外ツアーを続けている。2004年、東京都を定年退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)2,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ