【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ニュースと円相場から学ぶ使える経済学入門
  • Googleプレビュー

ニュースと円相場から学ぶ使える経済学入門
吉本佳生

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2000年03月
  • 著者/編集:   吉本佳生
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784535552142

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、日々発表される経済ニュースがどのようにして円相場に影響を与えるのかを、みなさん自身の頭で、論理的に考えてもらおうという意図で書かれています。円相場には、日本とアメリカの本当にさまざまなマクロ経済データが反映されます。そういった意味では、円相場には、日々の経済ニュースに出てくる経済現象が凝縮して反映されます。経済の基本論理を習得するためのトレーニング用教材として、円相場は理想的なものなのです。そこで本書では、円相場の変動を引き起こす典型的なニュースを題材に、用意された問題を解きながら、現実のマクロ経済現象を説明するための論理を学ぶようになっています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
講義の部 基本の五問を解きながら考えよう(五つの問い/アメリカの物価が上がると、ドルは高くなる?/日本の景気がよくなると、円は高くなる?/なぜ、円相場は不安定なのか/アメリカの金利が上がると予想されると、ドルは高くなる? ほか)/実戦の部 30問を解いて実力を養おう

みんなのレビュー

  • 講師室の主
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年12月24日

    とてもわかりやすく書かれていると思います。特に前半は、既に為替や金融についてある程度以上の知識を有する人にとってはかえってまどろこしいぐらい、丁寧に説明されています。この本に書かれていることがマスターできれば、新聞の経済面やNHKのニュース解説などが容易に理解できるようになるでしょう。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,836円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ