企業実務家のための実践特許法第5版
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

企業実務家のための実践特許法第5版
外川英明

3,240円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
特許の管理・戦略立案などの業務の遂行にあたり基本となる特許法の知識を、長年、企業内で知的財産の実務に携わり、さらに知的財産部員向けセミナーの講師の経験も豊富な著者が、明快に解説。実務上の判断に役立つ重要判例に可能な限り言及するとともに、ライセンス契約の保護等に関する平成23年特許法改正など最新情報を収録している。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 知的財産権ー知的財産法とは何か/第2章 「発明」とは何かービジネスモデルや植物新品種は「発明」か?/第3章 特許を受けることができない発明(消極的特許要件)-物質特許制度導入と利用関係/第4章 特許となるためにはどのような要件が必要かーその発明は、新規性等の積極的特許要件を備えているか/第5章 出願手続の実際ー特許出願手続の流れ/第6章 審判・審決取消訴訟ー特許権の取得・有効性を巡る戦いはいかにあるべきか/第7章 職務発明と従業員への補償ー特許権は誰のものか/第8章 特許権の抗力はどこまで及ぶか/第9章 特許侵害訴訟/第10章 知的財産を巡る国際動向ー知的財産制度を巡るマルチ交渉とバイ交渉

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
外川英明(トガワヒデアキ)
1974年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1974年ー2005年(株)東芝知的財産部にて技術法務担当、ソフト保護・法規担当、企業担当、商標・意匠担当各部長を歴任。1977年弁理士登録。1982年ー1983年ドイツ、マックスプランク無体財産法研究所海外研修。2005年中央大学法学部特任教授。現在、中央大学法学部特任教授。弁理士。一橋大学大学院講師(国際企業戦略研究科・非常勤)。北陸先端科学技術大学院大学講師(非常勤)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,240円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ