司法制度改革原論
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

司法制度改革原論
西野喜一

4,320円(税込)4,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年10月
  • 著者/編集:   西野喜一
  • 出版社:   悠々社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  298,
  • ISBNコード:  9784862420183

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東京地裁判事補、名古屋地裁判事、新潟地裁判事、新潟大学法学部教授など、30年余の裁判官・法学教授体験に基づいて、司法の現状にメスを入れ、改善策を投げかける。官僚型裁判官制度の弊害、違憲の疑いのある裁判員制度に転換した最高裁の変節、冤罪の温床となりかねない陪審制や裁判員制度。著者のライフワークは、ここに新しい到達点を迎えた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 司法原論(司法原論の試み/講演 裁判官のあり方/裁判干渉論)/第2部 裁判員制度(司法府の岐路/最高裁判所の変節/裁判員制度違憲論新論点/裁判員関係判決批評二題)/第3部 陪審制(日本国憲法と陪審制/続・日本国憲法と陪審制)/第4部 国民参加擁護論批判(書評)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西野喜一(ニシノキイチ)
1949年福井市生まれ。東京大学法学部卒業、ミシガン大学ロー・スクール修士課程修了。博士(法学)(名古屋大学)。東京地裁判事補、名古屋地裁判事、新潟地裁判事、新潟大学法学部教授などを経て、新潟大学大学院実務法学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,320円(税込)4,000円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    3. 3
      麗しの佳子さま成年皇族のご足跡
      麗しの佳子さま成年皇族のご足跡

      896円(税込)

    4. 4
      夫のちんぽが入らない
      夫のちんぽが入らない

      こだま

      1,404円(税込)

    5. 5
      トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策
      トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策

      ケント・S.ギルバート

      1,404円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ