【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
3.11以後
  • Googleプレビュー

3.11以後 (中公選書)
茂木健一郎

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年11月
  • 著者/編集:   茂木健一郎竹内薫
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  201p
  • ISBNコード:  9784121100016

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
変わりゆく世界のなかで、「3・11以後」の日本はいま、どこへ向かおうとしているのか。哲学的思索はよみがえるのか、古典的情緒は継承されるのか、ヒューマニズムは変質していくのか。たえず「人間」という難問に戻り、「人間」の価値へと帰着せんとする、スリリングなディアローグ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 震災・原発と非科学(ツイッターと二分化思考/再生可能エネルギーをめぐって/核をめぐる思考を問い直す)/2 閉塞を打ち壊すもの(メタ認知と情報リテラシー、そしてパーソナル・ハピネス/自由とリスク、そして合理性/科学ジャーナリズム、そして現場感覚)/3 変化する世界に向かって(フロー理論、そして「板子一枚下は地獄」ということ/ナイーブの罪、そしてイノベーション)/Last Session 科学、哲学、そして情緒(インターネットの罠/「哲学的に思考すること」は、もはや困難なのか/失われた情緒を求めて、そして、ヒューマニズムとは何か)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
茂木健一郎(モギケンイチロウ)
1962年東京生まれ。理学博士。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、慶應義塾大学大学院教授。東京大学理学部、法学部卒業後、同大学院理学系研究科修了。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。『脳と仮想』(新潮社)で第4回小林秀雄賞を、『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房)で第12回桑原武夫学芸賞を受賞

竹内薫(タケウチカオル)
1960年東京生まれ。サイエンス作家。東京大学教養学部教養学科、同理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了、Ph.D.(高エネルギー物理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ