「ルールの教育」を問い直す
  • Googleプレビュー

「ルールの教育」を問い直す 子どもの規範意識をどう育てるか
上杉賢士

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年11月
  • 著者/編集:   上杉賢士
  • 出版社:   金子書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  171p
  • ISBNコード:  9784760838165

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いま、教育に必要なのは「法治」か?「徳治」か?「ゼロトレランス」と「コンプライアンス」の導入はどのような混乱をもたらしたか。道徳教育は何を成し遂げ、何を成し遂げられなかったか。しつけをめぐる問題、法やルールの教育に関する総合的アプローチも論点に加え、教育の本来のあり方と展望を語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 混乱はこうして始まった(「ゼロトレランス」は「毅然とした対応」だけでよいか/「コンプライアンス」は「法を守る」だけでよいか/この二十年で何が変わったか)/第2章 しつけと家庭・地域・学校の教育(しつけはなぜ衰退したか/子ども世界の変質/マクロな目標としての社会化の行方)/第3章 道徳教育の再構築(道徳教育で問題になっていること/構成主義的な学びの必要性/修復的アプローチへの注目)/第4章 ルールの教育をどう進めるか(関係する用語の整理/ルールの自律性と相対性/ルールからマナーへ/ルールの持つ互恵性を伝える/修復的アプローチの実際)/第5章 ルールの教育からわが国の教育を見直す(領域主義・分担主義からの脱却/「勉強」「学習」から「学び」へ/蓄積型から創造型の教育へ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
上杉賢士(ウエスギケンシ)
1948年生まれ、山梨県出身。千葉大学教育学部を卒業後、船橋市・千葉市小学校、千葉大学教育学部附属小学校、千葉市教育センター・千葉県総合教育センターなどで勤務した後に、1999年に千葉大学大学院教育学研究科教授を経て、2011年から千葉大学教育学部附属教育実践総合センター教授。特定非営利活動法人日本PBL研究所理事長、日本生徒指導学会副会長、千葉県スクールアドバイザー、茅ヶ崎教育センタースーパーバイザーなど(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,484円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「司馬?太郎」で学ぶ日本史
      電子書籍「司馬?太郎」で学ぶ日本史

      磯田道史

      799円(税込)

    2. 2
      「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街
      電子書籍「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたく…

      逢阪まさよし+DEEP案内編集部

      2,160円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    4. 4
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    5. 5
      ちいさなことにイライラしなくなる本 イヤな気分を引きずらない技術
      電子書籍ちいさなことにイライラしなくなる本 イ…

      大嶋信頼

      1,101円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ