[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
臨界被曝の衝撃
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 機械工学

臨界被曝の衝撃 いまあらためて問う原子力
清水修二

2,052円(税込)1,900円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2000年04月26日
  • 著者/編集:   清水修二野口邦和
  • 出版社:   新興出版社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  238p
  • ISBNコード:  9784947637642

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
臨界事故とは何だったのか?出口を失いつつある日本の原子力開発を根底から問い直し、この狭い国土に52基もの原発が稼動しているシビアな現実を直視しながら、問題の核心に迫る。いざというとき、知は命を守る。原子力災害を起こさせないようにするにはどうしたらよいか、また原子力事故に遭遇したとき、私たちはどう行動したらよいか、やさしく説く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 臨界事故とは何だったのか(臨界事故はなぜ起きたのか/被曝をめぐる人間ドラマ/「大事故」か「重大事故」か ほか)/第2部 私たちの問題としての原子力発電(臨界事故の教訓と原子力施設の安全/原子力政策はこれでも揺るがないのか/日本人と原子力-その付き合い方 ほか)/第3部 いざ、というときのために(私たちは守られているか/だれでもできる原子力災害への備え-Q&A原子力防災/これだけは知っておきたい放射能と放射線)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)1,900円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ