【5月29日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
消えた戦国武将
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

消えた戦国武将 帰雲城と内ケ嶋氏理 (メディアファクトリー新書)
加来耕三

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
天正13年11月29日、難攻不落を誇った奥飛騨の帰雲城は、突然起こった大地震による山津波に呑まれ、城主・内ヶ嶋氏理と一族郎党500余名と共に地中に没した。一片の遺物も発見されず、城のあった場所も特定されぬままに、帰雲城はやがて、その存在すら忘れられていった…。この戦国最後のミステリーを解き明かすべく、歴史家・加来耕三が現地に飛んで、調査を開始したー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 謎が謎を呼ぶ/第1章 帰雲城四代城主/第2章 すべては飛騨国白川郷へ/第3章 内ヶ嶋氏、帰雲城へ入城/第4章 黄金伝説と系譜/第5章 群雄割拠/おわりに すべての調査は、これからなのかもしれない

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加来耕三(カクコウゾウ)
1958年、大阪市生まれ。歴史家、作家。奈良大学文学部史学科卒業。1983年より、歴史的に正しく評価されていない人物や組織の復権をテーマに、著作活動に入る。歴史の転換期にメスを入れ、豊富な資料を読み解いて史実の新しい断面を解明する大胆な手法には定評がある。テレビ・ラジオ等の番組監修・出演などもこなし、各地で講演活動を精力的に展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

799円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      損する結婚 儲かる離婚
      損する結婚 儲かる離婚

      藤沢 数希

      799円(税込)

    4. 4
      あの会社はこうして潰れた
      あの会社はこうして潰れた

      帝国データバンク情報部 藤森徹

      918円(税込)

    5. 5
      捨てられる銀行2 非産運用
      捨てられる銀行2 非産運用

      橋本 卓典

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ