「うつ」を治す
  • Googleプレビュー

「うつ」を治す (PHP新書)
大野裕(精神科医)

712円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2000年05月
  • 著者/編集:   大野裕(精神科医)
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  211p
  • ISBNコード:  9784569610849

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
誰もが経験する気持ちの落ち込み。でもそれが一週間以上も続いて眠れなくなったり、食欲が落ちてきたりしたら要注意。「うつ」に苦しむ人が増えている。「うつ病」は「心の風邪」ともいわれるが、「気持ちの問題」として軽視すると、自殺などによる死に至る危険も小さくないと著者は警告する。本書では、本人にも周囲にも気づかれにくい症状の解説と併せて、認知療法、SSRIを用いた薬物療法などの治療法を紹介。辛い気持ちを抱えた多くの人たちをやさしくサポートする。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 身近な“うつ”に要注意/第1章 うつ病のサイン/第2章 うつ病はどんな病気か/第3章 うつ病の心理的治療/第4章 うつ病の薬物療法/第5章 うつ病の社会的治療/エピローグ 社会全体でのサポートを

みんなのレビュー

  • (無題)
    jun-two
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年10月08日

    作者はうつ病関連の本を何冊も書いている方で、この本は確かにストレートにうつ病の本です。
    文章が硬めで、データが多いところはうつ状態では読むのがきついですが、途中の挿絵をぱらぱら見ながら、「ああ、確かにそんな感じだ。」と重いながら読むのが良いと思います。

    1人が参考になったと回答

  • 判りやすい
    酔鯨2号
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年05月17日

    精神科のDrが著者ですが内容は一般人にも判りやすく家族にこの様な病気を有する人は一人悩まず是非ご一読をお勧めします。

    0人が参考になったと回答

  • 本でうつが治せるとは限らない
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年02月26日

    Amazonの書評欄や楽天のレビューを見て、自分にも効くかもと思い、購入してみました。
    残念ながら期待が高かった分、失望も大きい結果に終わりました。
    この著者の本では、「開き直るこころのセラピー」が最も自分には効きました。というか、今も時々は読み返して、考え方や物事の捉え方自身を、色んな方向から見るように心がけています。この本そのものには目新しい情報もなく、自分的には役に立たなかったので、普通という意味で、★三つです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

712円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    2. 2
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    3. 3
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    4. 4
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    5. 5
      「代謝」がわかれば身体がわかる
      「代謝」がわかれば身体がわかる

      大平万里

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ