国宝級古建築の意匠蟇股
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 建築学

国宝級 古建築の意匠蟇股
土谷壽一

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2000年05月
  • 著者/編集:   土谷壽一
  • 出版社:   相模書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  75p
  • ISBNコード:  9784782400043

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の木造建築は歴史的に見て、構造が第一、意匠は構造に基づいて自然についてくるものである。純粋に意匠材として発生したのは入り口を示す長押ぐらいなものであろう。(長押は、その後、柱を繋ぐ構造材となり、貫が使用されるようになると、再び意匠材として用いられることが多くなる。)「蟇股」もそのように構造材として使われ始めたものである。構造材としての蟇股がどのようにして意匠材として変化して来たのか、意匠材としてどのように成熟して来たのか、土谷氏の興味はそこにあったろうと思われる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 原始蟇股(飛鳥〜奈良)/2 初期板蟇股(平安後期)/3 板蟇股(鎌倉〜桃山)/4 初期透かし蟇股(平安後期)/5 透かし蟇股(鎌倉〜桃山)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
土谷寿一(ツチヤジュイチ)
昭和4年小田原市に生まれる。土谷建設株式会社社長(1981〜1999)。小田原市建築協会組合理事長(1983〜1999)。小田原商工会議所建設部会長(1988〜1997)等歴任。現在土谷建設株式会社会長。小田原ゆかりの優れた建造物保存検討委員会委員。1級建築士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ