マクドナルドの経済学
  • Googleプレビュー

マクドナルドの経済学
原田泳幸

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年04月
  • 著者/編集:   原田泳幸伊藤元重
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  174p
  • ISBNコード:  9784569796628

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
デフレでも来店客が増える経営とは?日本を代表する経済学者と外食産業のリーダーが徹底議論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 マクドナルドの成長モデル(成熟市場のなかでの成長/変化こそ成長の原動力 ほか)/第1章 流されない経営(「外食の王」の秘訣/消費社会をどう見るか ほか)/第2章 マックの店舗で行なっていること(「3分30秒以内」に出す/「つくり置き」は効率が悪い ほか)/第3章 ローカルとグローバルのあいだ(マクドナルドの本質は「アメリカ」/ローカルメニューとグローバルコアのバランス ほか)/第4章 「明日の顧客」を「今日呼ぶ」ために(残業をしないと来年の利益につながる/余分な予定を入れないこと ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
原田泳幸(ハラダエイコウ)
日本マクドナルドホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長兼CEO。1948年長崎県生まれ。72年日本NCRに入社し、エンジニアの道をスタートする。その後、横河・ヒューレット・パッカード、シュルンベルジェグループを経て、90年アップルコンピュータジャパン(当時)へ。97年アップルコンピュータ株式会社代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長に就任。そして2004年2月、日本マクドナルドへ入社。05年3月より現職

伊藤元重(イトウモトシゲ)
東京大学教授。東京大学経済学部卒。1979年米国ロチェスター大学大学院経済学博士号(Ph.D.)取得。専攻は国際経済学。96年より東京大学大学院経済学研究科教授、2006年2月より総合研究開発機構(NIRA)理事長。07年から09年まで東京大学大学院経済学研究科研究科長(経済学部長)を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    あきら1111
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年06月10日

    マクドナルドは毎週利用していますが、昔の値段に比べてぼられている気がするのは私だけでしょうか?

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ