平安朝漢文學史論考
  • Googleプレビュー

平安朝漢文學史論考
後藤昭雄

7,560円(税込)7,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年04月
  • 著者/編集:   後藤昭雄
  • 出版社:   勉誠出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  435,
  • ISBNコード:  9784585290278

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(平安朝漢文学史の輪郭ー詩序を例として/勅撰三集の唱和詩と述懐詩/勅撰三集詩人の身分と文学/承和への憧憬ー文化史上の仁明朝の位置/文徳朝以前と以後/古今集時代の詩と歌)/2(嵯峨天皇と惟良春道/平安朝の楽府と菅原道真の“新楽府”/『菅家文草』の成立/詩の注記と『管家文草』の編纂/平安期における『文選』の受容ー中期を中心に/延久三年「勧学会記」をめぐってー文事としての勧学会/大江〓(まさ)房「詩境記」考)/3(坤元録屏風詩をめぐって/和歌真名序考/『基俊集』の贈答詩歌/尚歯会の系譜/嘉保の和歌尚歯会/白川尚歯会記/賦光源氏物語詩序)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
後藤昭雄(ゴトウアキオ)
1943年、熊本市に生まれる。1970年、九州大学大学院修了。現在、成城大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

7,560円(税込)7,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ