宇宙の謎
  • Googleプレビュー

宇宙の謎 65の発見物語
ポール・マーディン

5,184円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
著名な天文学者ポール・マーディンが、宇宙の謎を理解するために、人類がどのように挑戦し格闘しつづけてきたかを一般向けに解説した書物。宇宙に関する基本的な事実、その背後にあるしくみや考え方を65の発見物語に絡めてわかりやすく解説する。出てくる人は学者ばかりではない。天文ファンの市井の人であったり、学者の妹や身内だったり、そんな人たちの大発見がこの物語を彩る。豊富なカラー図写真は宇宙137億年の歴史をさまざまなに絵解きしてくれる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
望遠鏡が発明される前の発見(七つの惑星ーさまよう星/星と星座ー氷河期と人間をつなぐもの ほか)/太陽系の中での発見(彗星ー災難と「太陽をかすめるもの」と「淑女の彗星」/木星の衛星ーガリレオが透明な球を打ち砕く ほか)/活発な宇宙の発見(ヘリウムー宇宙のどこにでもある元素/重力ー決定論とカオス ほか)/わたしたちの銀河とそのなかの星をめぐる発見(星までの距離ー遠い昔に星が放った光/わたしたちの銀河の発見ー「島宇宙」の星 ほか)/宇宙と銀河をめぐる発見(水素ー宇宙にもっともふんだんにある元素/銀河ー楕円、渦巻、吸収合併 ほか)/これからの発見(ダークマターー解明すべきダークな謎/ダークエネルギーーまさに深遠な発見が行われようと… ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
マーディン,ポール(Murdin,Paul)
ケンブリッジ大学天文学研究所のシニアフェロー。前ヨーロッパ天文学会会長。天文百科事典の編集総責任者、イギリスBBC番組のアカデミックな顧問など研究以外の活動にも従事。国際天文学連合(IAU)の重鎮。超新星やはくちょう座のブラックホール観測に重要な貢献をした。多くの編著書がある

冨永星(トミナガホシ)
京都生まれ。京都大学理学部数理科学系を卒業。国立国会図書館司書、自由の森学園教員などを経て、現在は一般向け数学啓蒙書、児童向け科学啓蒙書、児童文学などの翻訳・紹介に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 大きくて見やすいですね。
    ひの3
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年08月08日

    思ったより、分厚くて、ボリューム満点で楽しみですね。
    じっくり眺めたいと思います。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ryouma1956
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年07月13日

    宇宙の謎、考えるだけで頭が痛くなる。その緩和に役立つのがこの本です。

    0人が参考になったと回答

  • 大きいけど
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年05月12日

    想像以上に読みやすく面白いです。
    宇宙って凄いなって改めて思います。本当に興味深いです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

5,184円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ