エルシャダイ原作小説
  • Googleプレビュー

エルシャダイ原作小説
竹安佐和記

1,620円(税込)1,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あの伝説のゲーム『エルシャダイ』が小説として蘇った!旧約聖書をモチーフに圧倒的スケールで描かれる創世記!ゲーム本編に入りきらなかったエピソードも完全網羅。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
竹安佐和記(タケヤスサワキ)
1973年8月30日生まれ。大阪芸術大学卒業後、株式会社カプコンにて『デビルメイクライ』、『鉄騎』、『大神』にデザイナーとして関わったのちに独立、株式会社クリムを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • エルシャダイ完全版
    phanta-box
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年06月22日

    ゲーム発売からちょうど一年後の小説化・・・いや、完全版ストーリーか。
    *
    ゲーム本編で明らかに削られたタワー最終章。
    その後のルシフェルとイーノックの旅。
    ゆくゆくはAMONに繋がる世界の命運と成り立ち。
    *
    ネタバレしない範囲で言えば内容的にはそんな感じで、
    ゲームをプレイして打ち切りエンドやセタやメトセラや堕天使登場人数にモヤモヤした思いを氷解させてくれる内容でした。
    厨二病を発症しているシーンも多々ありますが(笑)割と王道でスカッとした爽快感もあります。
    語り部であるルシフェルよりセリフは少ないとはいえイーノックも普通に喋りますので、最初のかみ合わないころの珍道中ものちの色々わかり合ってからの道中も、どちらもそれぞれに見どころであり楽しかったです。
    *
    あいまいな部分もあるにはありますが、
    けれどまだエルシャダイが好きなユーザーには十分な贈り物だと思いますし、
    ゲームのストーリーがボリューム不足&投げっぱなしで不満だった、という人には良い補完になるでしょう。
    エルシャダイが初めてという人は、個人的にはまずゲームの一番有名なPVを見ていただいてその後にこの小説を読むことをお勧めしたいです。ゲームは小説のあとでプレイしても・・・というかその方がストーリーが分かって楽しめるような気がします。
    *
    ただ、一言物申したい点としては「ゲームでやれ」(笑)

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2014年09月01日

    子供に頼まれて購入したものなので、わかりません。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)1,500円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ