中村屋のボース
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

中村屋のボース インド独立運動と近代日本のアジア主義 (白水Uブックス)
中島岳志

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年08月
  • 著者/編集:   中島岳志
  • 出版社:   白水社
  • サイズ:  新書
  • ページ数:  395,
  • ISBNコード:  9784560721254

商品説明

日本に亡命したインド独立の闘士、R.B.ボース。アジア解放への希求と日本帝国主義との狭間で引き裂かれた懊悩の生涯。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1915年、日本に亡命したインド独立の闘士、ラース・ビハーリー・ボース。新宿・中村屋に身を隠し、西欧支配からアジアを奪還するため、オピニオン・リーダーとして活躍する。しかしアジア解放の名の下、日本軍部と皮肉な共闘関係に入っていく…。「大東亜」戦争とは何だったのか?ナショナリズムの功罪とは何か。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 インド時代/第2章 日本へ/第3章 「中村屋のボース」/第4章 日本での政治活動の開始/第5章 苦難の道へ/第6章 「大東亜」戦争とインド国民軍/終章 近代日本のアジア主義とR・B・ボース

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中島岳志(ナカジマタケシ)
1975年、大阪生まれ。大阪外国語大学(ヒンディー語専攻)卒業。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程修了。学術博士(地域研究)。博士論文で第3回アジア太平洋研究賞受賞。現在、北海道大学大学院法学研究科・公共政策大学院准教授。専門は南アジア地域研究、近代政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 卒論
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2012年08月19日

    う〜ん…なんといえばいいのか。卒論と思いながら読んだらいいのかも。引っ張ってきた資料からの引用文が多過ぎて、途中で他の本を読み始めたくらい、読むのが面倒になってきた。
    もっとボースの事を知りたかったのに・・・がっかり。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    2. 2
      捨てられる銀行2 非産運用
      捨てられる銀行2 非産運用

      橋本 卓典

      864円(税込)

    3. 3
      あの会社はこうして潰れた
      あの会社はこうして潰れた

      帝国データバンク情報部 藤森徹

      918円(税込)

    4. 4
      大人の語彙力が面白いほど身につく本
      大人の語彙力が面白いほど身につく本

      話題の達人倶楽部

      1,080円(税込)

    5. 5
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ