M&A・企業組織再編のスキームと税務
  • Googleプレビュー

M&A・企業組織再編のスキームと税務 M&Aを巡る戦略的税務プランニングの最先端
太田洋

3,908円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年06月
  • 著者/編集:   太田洋矢野正紘
  • 出版社:   大蔵財務協会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  478p
  • ISBNコード:  9784754719142

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
M&A・企業グループ再編のタックス・プランニングや税務紛争の際に問題となるポイント・勘所を、M&AとTax双方に精通する弁護士が徹底解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 組織再編を用いたM&A・企業グループ再編と課税/第2章 「資本金等の額」及び利益積立金額とみなし配当課税/第3章 合併・会社分割・現物出資に係る組織再編税制とM&A/第4章 株式移転・株式交換と課税/第5章 三角合併等と課税/第6章 MBOと課税/第7章 自社株対価TOBと課税/第8章 スピン・オフ、スプリット・オフ及びスプリット・アップと課税/第9章 海外への本社移転(コーポレート・インバージョン)と課税/第10章 M&A・企業グループ再編と包括否認規定ー法人税法132条の2の射程を中心に

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
太田洋(オオタヨウ)
弁護士(西村あさひ法律事務所メンバーパートナー)。1991年東京大学法学部第二類卒業、1993年弁護士登録、2000年米国ハーバード・ロースクールLL.M.(法学修士号)取得。2000年〜2001年米国NYのDebevoise&Plimpton法律事務所勤務、2001年米国NY州弁護士登録、2001年〜2002年法務省民事局付(任期付任用交務員)(法務省民事局参事官室にて、平成13年・14年商法改正・商法施行規則の立案作業に関与)、2004年一橋大学大学院国際企業戦略研究科講師、2005年〜2007年京都大学法科大学院非常勤講師、2007年経済産業省「新たな自社株式保有スキーム検討会」委員

矢野正紘(ヤノマサヒロ)
弁護士(西村あさひ法律事務所)。2001年東京大学法学部第一類卒業、2002年〜2003年日本銀行、2003年弁護士登録、2006年〜2007年一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師、2007年〜2008年三井物産(株)法務部出向、2008年〜2009年東京証券取引所自主規制法人出向、2011年米国コロンビア大学ロースクールLL.M.(法学修士号)取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,908円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ