定火消の殿大江戸三男事件帖(5)
  • Googleプレビュー

定火消の殿 大江戸三男事件帖5 (二見時代小説文庫)
幡大介

699円(税込)648円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年08月
  • 著者/編集:   幡大介
  • 出版社:   二見書房
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784576120980

商品説明

欣吾と伝次郎と三太郎、身分は違うが餓鬼の頃から互いに助け合ってきた三人の若き義兄弟が江戸の事件を解く!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
北町奉行所の見習い与力益岡欣吾は、岡っ引きの幽霊橋ノ直十と夜廻りに出たが、浜町河岸で数人の男たちに殺されかけた若い娘を助けた。これが、六千石の大身旗本で定火消の黒谷主計介をめぐる黒い策謀につながっていく端緒となった。欣吾は義兄弟の火消伝次郎などとともに、旗本屋敷に潜む悪に立ち向かってゆく。幡大介の第2シリーズ第5弾。書き下ろし長編時代小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
幡大介(バンダイスケ)
1968年、栃木県鹿沼市生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒。テレビ局嘱託職員を経てCM製作会社に勤務。イラストレーターとして広告に挿絵などを描く。1995年より文筆業に転じ、フリーライターとして活躍。2008年、「天下御免の信十郎」シリーズ(二見書房時代小説文庫)で時代小説作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

699円(税込)648円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田直樹

      604円(税込)

    2. 2
      自閉症の僕が跳びはねる理由2
      自閉症の僕が跳びはねる理由2

      東田直樹

      604円(税込)

    3. 3
      雪煙チェイス
      雪煙チェイス

      東野圭吾

      699円(税込)

    4. 4
      幸せなひとりぼっち
      幸せなひとりぼっち

      フレドリック・バックマン

      1,080円(税込)

    5. 5
      星の王子さま
      星の王子さま

      アントアーヌ・ド・サン・テグジュペリ

      518円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ