歯周病は恐くない正しく理解し、抜かずに治す
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 歯学

歯周病は怖くない 正しく理解し,抜かずに治す
小西昭彦

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
歯周病は怖い!?/歯肉炎と歯周炎/歯周病の進み方/歯周病の進行とX線写真/歯周病は歯肉の炎症から始まる/歯肉炎はブラッシングで治す/歯肉炎の治り方/歯周ポケット/歯周炎の原因/喫煙も問題!/歯周炎とストレス/歯がぐらぐらするもう一つの理由〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小西昭彦(コニシアキヒコ)
1952年東京都に生まれる。1980年日本歯科大学歯学部卒業。埼玉県の開業医院に勤務。1985年現在地に開業

小西かず代(コニシカズヨ)
1957年茨城県に生まれる。1979年日本歯科大学歯学部附属歯科専門学校歯科衛生士科卒業。1985年小西歯科医院勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 歯周病がどういうものか分かりました
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月19日

    歯医者で歯周病といわれて、定期的に通っていますが、正直言って歯周病がどういうものなのかよくわかっていませんでした。
    歯周病には歯肉炎と歯周炎があり、膿がどんどん出てくるような歯周炎のことを昔歯槽膿漏と言っていたことがこの本を読んで分かりました。歯周病のうち歯が抜けてしまったり、命をむしばむような歯周病は重度の歯周炎であることも分かりました。
    歯周病がどの程度進んでいるかは骨の溶け具合を見る必要があり、そのレントゲン写真の見方も載っています。
    また歯科医によって歯を抜く基準が異なるということやかなり重度の歯周炎も抜かずに治すことができることを知りました。
    歯周病について知りたい方や歯周病だけれど抜かずに治したいという人は必読の書だと思います。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ