その痛みは必ず取れる![住田憲是]
  • Googleプレビュー

その痛みはきっと取れる! 整形外科の画期的治療
住田憲是

1,512円(税込)1,400円(税抜) 送料無料

通常獲得ポイント:14ポイント

初めて利用の方限定!エントリーでポイント5倍&200円クーポンプレゼント!
【楽天ブックス初めて利用の方限定】クーポンプレゼント中!

商品基本情報

  • 発売日:  2012年09月
  • 著者/編集:   住田憲是
  • 出版社:   中央公論新社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  159p
  • ISBNコード:  9784120043871

商品説明

AKA-博田法が解決します! つらい腰痛、膝痛、股関節痛…。これまであらゆる方法を試しても効果がなかったあなたのために!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
腰痛・膝痛・股関節痛・首、肩、腕の痛み・シビレ。AKA-博田法が解決。有名整形外科病院、大学病院、整体、スポーツジム、鍼、カイロプラクティック。治ると言われた治療をすべて試したけれど、まだ痛み・シビレが取れないあなたへ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ、整形外科の痛みは治らないのか?(腰痛の原因がストレスって本当?/「腰痛の85%は原因不明」というのは本当? ほか)/第2章 こうすれば整形外科の痛みは治るAKA-博田法(関節機能障害とは?/ポイントは「仙腸関節」にあり。いったい、どのような関節なのか? ほか)/第3章 こうして腰痛を克服した!患者のケーススタディから(AKA-博田法を腰痛治療の窓口に/中高年の腰下肢痛で、多くの場合疑われる「腰部脊柱管狭窄症」。手術は避けたいが… ほか)/第4章 膝と股関節の痛みに効いた!患者のケーススタディから(股関節の痛みは、早期に治療するか否かが、日常生活に大きな違いをもたらします!/「臼蓋形成不全」「先天性股関節脱臼」「大腿骨骨頭壊死」が原因と言われた痛み ほか)/第5章 ほかの部位の痛みもAKA-博田法(肩凝りがひどくなると頭痛がしたり、腕もシビレたりする…。関節機能障害を治せばいずれも解消?/そのほかの痛みの原因も関節機能障害であることが多い ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
住田憲是(スミタカズヨシ)
1946年愛知県生まれ。68年岐阜薬科大学卒業、75年東邦大学医学部卒業。同大整形外科医局に入局するも、従来の整形外科の考え方では運動器の痛みに対し、不足しているものを感じ、それを補うために広い視野に立つべく82年整形外科医院を開業。86年、AKA-博田法に出会う。以降、整形外科領域の「痛み」に限定し、AKA-博田法を中心に診断と治療に邁進。日本整形外科学会専門医。日本AKA医学会専門医・指導医、同理事。日本リハビリテーション学会臨床認定医。日本体育協会認定スポーツドクター。東邦大学医学部客員講師、埼玉医科大学非常勤医員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

もっとレビューを見る

紙書籍版電子書籍版

総合評価
レビュー件数
2
  • 寝台列車好き
    評価5.005.00
    投稿日:2013年12月19日

    お試しに

    ただいまAKA治療中です。少し効果がでています。

  • 購入者さん
    評価2.002.00
    投稿日:2013年03月24日

    著書名に釣られた?

    10日待ってようやく届きました。新聞に掲載されて合致する症状だったので購入しましたが 腰痛体操はたった1種類…。もっとあると期待していたからちょっとがっかりしました 買ったからには地道に腰痛体操しますが効果なかったらショックだな〜

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

翌日配送「あす楽」利用条件

午前中のご注文完了分は翌日お届け。
土日・祝日も毎日発送いたします。
利用条件の詳細はこちら

翌日配送 対応可能エリア※離島など例外地域もございます。
甲信越 新潟・長野・山梨
関東 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
北陸 富山・石川・福井
東海 愛知・岐阜・静岡・三重
関西 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

のご注文で ()にお届け

翌日配送「あす楽」利用条件

1,512円(税込)1,400円(税抜)

送料無料

通常獲得ポイント:14ポイント

個数 
お気に入りに追加

この商品のオークション出品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ホビット 決戦のゆくえ

    このページの先頭へ