トイレたんけんたい[おだしんいちろう]
  • Googleプレビュー

トイレたんけんたい (わくわくメルヘンシリーズ)
おだしんいちろう

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



ぼくがトイレに行くために結成した「トイレたんけんたい」。隊員は親友のドラゴン、にんぎょうのあいちゃん、きいろバケツくん。なかなか立派なものです。ぼくは赤ちゃんじゃないんだから一人で行かなくちゃね。ところで家の中のトイレ、そんなに遠いの?一大決心して出発した一行。怪獣の横を気が付かれない様に通り抜け、真っ暗な洞窟を抜け、島にたどりつき、やっとその先に見えたのは・・・。最後に載っている家の見取り図を見れば、なんだ、最初の出発地点からトイレまではこんなに近い!でもでも、ぼくの気持ち、よくわかります。ちょっとしたことで家の中のトイレって急に苦手な場所になっちゃうものなんです。電気をつけるまで暗い、鏡がある、絵が怖い、離れている。あ、あとおばけが出てくる絵本を読んだ後もね。トイレへの出発にはなかなか固い決心がいるものです。だけど子どもは天才です。どんなところだって探検しちゃうし、大冒険にしちゃいます。こんな風に弱い心と戦っているのかと思うと、愛らしくもあり、頼もしくもありますね、そしてトイレが終わった後は自分の部屋へ一目散。あと5〜6回は探検が必要かな(笑)。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


夜のトイレはこどもにとってはこわいものなのかな。
うちの娘も夜のトイレはパパといっしょです。
おもちゃたちとたんけんたいを結成すればたしかに怖さは減るかもしれませんね。
トイレまでの道のりがなんだかけっこうあるようですが、こどもの心情的にはたしかにそうなるのでしょうね(笑)。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子3歳、女の子1歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
トイレがこわいおとこのこ。あるひトイレたんけんたいをけっせいして「ひとりでトイレ」にチャレンジします!さあ、どんなぼうけんがまっているのでしょう?-。3才ごろから。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
おだしんいちろう(オダシンイチロウ)
1970年愛知県生まれ。絵本作家

こばようこ(コバヨウコ)
1972年東京都生まれ。絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,080円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ