【6月30日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
日経プレミアヒッグス粒子と宇宙創成[竹内薫]
  • Googleプレビュー

ヒッグス粒子と宇宙創成 (日経プレミアシリーズ)
竹内薫

918円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年08月
  • 著者/編集:   竹内薫
  • 出版社:   日本経済新聞出版社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  206p
  • ISBNコード:  9784532261641

商品説明

なぜ、モノには「重さ」があるのか。この難問に挑んだ科学者たちが質量を生み出す素粒子の一種、ヒッグス粒子の存在を突き止めた! 日本人科学者の活躍を交え、ヒッグス粒子と最新の宇宙論をわかりやすく解説する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
万物に質量を与える素粒子、ヒッグス粒子の存在が提唱されておよそ半世紀。欧州合同原子核研究機構(CERN)は、ついにヒッグス粒子と見られる新粒子を「発見」した。ヒッグス粒子とは何なのか、どのように見つけ出されたのか、物理学の次の課題は…。尽きない疑問をわかりやすく解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 素粒子って何?/第2章 ヒッグス粒子とは何か?/第3章 宇宙はどのようにして作られたのか?/第4章 粒子の実験に使う「加速器」とは?/第5章 実験装置の中を探ってみよう/第6章 ヒッグス粒子発見は物理学の未来への第一歩

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
竹内薫(タケウチカオル)
1960年生まれ。サイエンス作家。東京大学教養学部卒、同理学部物理学科卒。マギル大学大学院博士課程修了(理学博士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 雑学
    sb945sh
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年01月01日

    最新の宇宙物理学はスゴイと思う。また、日本人科学者もしっかり活躍しているようでうれしく思う。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

918円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
      未来の年表 人口減少日本でこれから起き…

      河合 雅司

      820円(税込)

    2. 2
      定年後
      定年後

      楠木新

      842円(税込)

    3. 3
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    4. 4
      カロリー制限の大罪
      カロリー制限の大罪

      山田悟

      864円(税込)

    5. 5
      欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防
      欧米人とはこんなに違った 日本人の「体…

      奥田 昌子

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ