【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
《日本の思想》講義[仲正昌樹]
  • Googleプレビュー

《日本の思想》講義 ネット時代に、丸山眞男を熟読する
仲正昌樹

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年08月
  • 著者/編集:   仲正昌樹
  • 出版社:   作品社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  327p
  • ISBNコード:  9784861823961

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「サンデル」ごっこの大流行、安易な「決断主義」の横行、AKB48ブームと単純な「民主主義の限界」論、橋下徹と小沢一郎という「キャラ立ち」、終わりなき「立ち位置」戦争、ツイッター、ブログ、「ネ申」信仰…、3・11以降の“決められない”、“機能不全”、“思考停止”状態のなかで、私たちの日常に潜む“思想”の通奏低音を解剖し、じっくりと落ち着いて、そのダメさを析出し、そして“思想する”こととは何か?を、いま真剣に考えてみる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
前書き 丸山の“お説教”をもう一度聞くー「3・11」後、民主主義ははたして“限界”なのだろうか?と思う人々へ/講義第1回 「新しい」思想という病ー「なんでも2・0」、「キャラ・立ち位置」、「人脈関係」という幻想/講義第2回 「國體」という呪縛ー無構造性、あるいは無限責任/講義第3回 フィクションとしての制度ー「法」や「社会契約」をベタに受けとらない/講義第4回 物神化、そしてナマな現実を抽象化するということ/講義第5回 無構造性、タコツボ、イメージ支配ーネット社会で「日本の思想」という“病”を考える/講義第6回 “『である』ことと『する』ということ”を深読みしてみる/後書き “即効性”の思想など、ない

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
仲正昌樹(ナカマサマサキ)
1963年広島生まれ。東京大学総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程修了(学術博士)。現在、金沢大学法学類教授。「ポストモダン」が流行の八〇年代に学生時代をすごす。政治思想、現代ドイツ思想、社会哲学、基礎法学などの“マトモ”な学問から、テレビ、映画、アニメ、はたまた松本清張などの“俗っポイもの”まで幅広くかつ真剣に議論を展開し、また医療問題にも取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      禅僧が教える心がラクになる生き方
      禅僧が教える心がラクになる生き方

      南直哉

      1,188円(税込)

    2. 2
      佐藤初女さんの心をかける子育て
      佐藤初女さんの心をかける子育て

      佐藤初女

      1,007円(税込)

    3. 3
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      1,782円(税込)

    4. 4
      アナログ
      アナログ

      ビート たけし

      1,296円(税込)

    5. 5
      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12
      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている…

      渡 航

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ