トリガーポイント注射で治す腰痛・膝痛[小林誠]
  • Googleプレビュー

トリガーポイント注射で治す腰痛膝痛 なぜ整形外科医は整体・カイロを勧めないのか? (医療の新常識シリーズ)
小林誠

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年08月
  • 著者/編集:   小林誠
  • 出版社:   柘植書房新社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  223p
  • ISBNコード:  9784806806349

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
トリガーポイント(圧痛点)を見つけて治療すれば、腰痛や膝痛に効果があることを、整形外科医が知ろうとしないことは、患者さんにとって不幸なこと。一方で、腰痛の背後に重大な病気が隠れているかもしれないのに、多くの患者さんが、無資格のまま放置されている整体・カイロに頼り切っている現状は、あまりにもリスキーです。医学部の教育にオステオパシー的な内容を採り入れることと、代替医療の資格制度を見直すことが急務となっています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 整形外科医とは?/第1章 整形外科の現状ー整形外科で扱う骨折治療の実態/第2章 痛みの在り処ー腰痛・膝痛に効くトリガーポイントブロック/第3章 代替医療の現状ー無資格診療になっている整体、カイロプラクティック/第4章 手技療法を科学するー整形外科と手技療法の融合は可能か?/第5章 腰痛を治す!症例からートリガーポイント注射による治療/第6章 膝痛を治す!症例からートリガーポイント注射とその他の療法

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小林誠(コバヤシマコト)
帝京大学医学部附属病院整形外科准教授。1964年新潟市生まれ。1983年新潟県立佐渡高等学校卒業。1989年東京大学医学部医学科卒業。1998年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。2008年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • わかりやすいです。
    しげくん1734
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年08月31日

    わかりやすくてよかったです。新しいことは普及するのに時間がかかりそうです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ