鴨長明[三木紀人]
  • Googleプレビュー

鴨長明 日本人のこころの言葉
三木紀人

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   三木紀人
  • 出版社:   創元社(大阪)
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  206p
  • ISBNコード:  9784422800592

商品説明

「ゆく河の流れは絶えずして……」。この有名な名文で始まる『方丈記』が書かれて、今年で800年。作者・鴨長明はこの作品で、地震、竜巻、大火、飢饉などの天変地異の恐ろしさを述べるとともに、どのように無常の世を生きるかを自問し、さらに歌論『無名抄』や仏教説話集『発心集』で人間の心のありようを提示している。運命の転変を生きた長明の言葉からその生きざまと内なる思いを読み解く本書は、現代の啓発の書である。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ゆく河の流れは絶えずして…」この名文で始まる『方丈記』が書かれて、ちょうど800年ー大地震や竜巻などを経験し、運命の転変を生きた鴨長明の心のありようが、いま私たちを啓発する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
言葉編(自然へのまなざし(川の流れに無常を感じる/災害の強烈な情景を目して ほか)/さまざまな問いかけ(時のうつろいの中で/なぜ生き続けるのか自問する ほか)/心、その不思議さ(子を思う心のあわれさよ/生か死かと迷うどうしようもない思い ほか)/死への思いのあれこれ(死への衝動をどう超えるか/人はどこから来て、どこへ行くか ほか))/生涯編(略年譜/鴨長明の生涯)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三木紀人(ミキスミト)
1935年、東京生まれ。東京大学卒業、東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。お茶の水女子大学教授などを経て、城西国際大学客員教授、お茶の水女子大学名誉教授。専門は日本中世文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年07月17日 - 2017年07月23日)

     :第-位( - ) > 語学・学習参考書:第5376位(↑) > 語学学習:第2776位(↑) > 日本語:第1343位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ