セラピストとクライエント
  • Googleプレビュー

セラピストとクライエント フロイト、ロジャーズ、ギル、コフートの統合
マイケル・カーン

2,808円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
セラピストはクライエントとどのように関わってゆけばよいのだろうか?うまくゆくセラピーの秘訣として、どのような関係をクライエントと築けばよいのか?セラピーの最も重要な側面である、セラピストとクライエントの関係。著者はこの微妙で難しい問題を、今日の心理臨床に偉大な足跡を残した、フロイト、ロジャーズ、ギル、コフートの考えを分かりやすく概観し、一見、相互矛盾するような精神分析とヒューマニスティックな心理学とのあいだに橋渡しを試みることで、セラピーにおける新たな関係性を指し示す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 なぜセラピストとクライエントの関係について学ぶのか/2 転移の発見ージグムント・フロイト/3 ヒューマニストの影響ーカール・ロジャーズ/4 再体験療法ーマートン・ギル/5 精神分析学とヒューマニズムの出会いーハインツ・コフート/6 逆転移/7 セラピストのジレンマ/8 新しい関係

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
カーン,マイケル(Kahn,Michael)
ハーバード大学から臨床心理の博士号を受ける。ここ30年の間は、心理臨床家そして大学教授として活動してきた。サンタ・クルーズのカリフォルニア大学名誉教授であり、現在も個人開業をしながら、サンフランシスコのカリフォルニア総合研究施設のカウンセリングセンター所長として、後進の指導にあたっている。また、著書に『ザ・タオ・オブ・カンバセーション』(1995)がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

2,808円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    3. 3
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ