【輸入盤】・ミサ曲『不幸が私を襲い』、『絶望的な運命の女神』タリス・スコラーズ[ジョスカン・デ・プレ(1450/55-1521)]

【輸入盤】・ミサ曲『不幸が私を襲い』、『絶望的な運命の女神』 タリス・スコラーズ
ジョスカン・デ・プレ(1450/55-1521)

2,671円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

タリス・スコラーズ最新作!
ジョスカンのミサ曲全集第4弾登場!

1987年の英グラモフォン賞年間最優秀賞獲得という快挙を達成した永遠の名唱「ミサ・パンジェ・リングァ」(CDGIM009)に代表されるように、アレグリの「ミゼレーレ」と並ぶタリス・スコラーズの代名詞でもあるジョスカン・デ・プレ(c.1440-1521)のミサ曲。
 2007年の来日時のインタビューでは「キャリアを終えるまでにはジョスカンのミサ曲全曲録音を完成させたい」と語るなど、ジョスカンのミサ曲全曲録音に並々ならぬ意欲を見せていたピーター・フィリップス。
 そして「ミサ・パンジェ・リングァ」、「ミサ・ロム・アルメ」(CDGIM019)から長い月日を経て遂にリリースされた全集第3弾「無名のミサ&フーガによるミサ」(CDGIM039)での完璧なハーモニーがこれまで以上に絶大な反響を巻き起こすなど、タリス・スコラーズの歌うジョスカンへの評価はさらなる高まりを見せています。
 「無名のミサ&フーガによるミサ」に続いてリリースされるタリス・スコラーズのジョスカンのミサ曲全集第4弾は、枢機卿アスカニオ・スフォルツァのために作曲されたという説を持つミサ曲『不幸が私を襲い』、ミサ曲『絶望的な運命の女神』の2作品。
 ミサ曲『不幸が私を襲い』は、オケゲムやマルティーニの作品とも伝えられている3声の世俗歌曲『不幸が私を襲い』に基づいた通作ミサ曲であり、ミサ曲『絶望的な運命の女神』ではビュノワの作と言われる3声の世俗歌曲『絶望的な運命の女神』が用いられています。
 独特の書法と多様な工夫が散りばめられたジョスカンのミサ曲の真の姿を、タリス・スコラーズの完璧なハーモニーが鮮明に浮かび上がらせます。
 世界最高峰のア・カペラ・グループとして古楽界に君臨するタリス・スコラーズがタリス・スコラーズとジョスカンという最高の組み合わせが生み出す合唱芸術の神髄にご期待下さい!
 イギリスでは2009年3月2日リリース予定ですが、日本では大幅先行発売を予定しております!(東京エムプラス)

ジョスカン・デ・プレ
・ミサ曲『不幸が私を襲い』(ミサ・マルール・ム・バ)
・ミサ曲『絶望的な運命の女神』(ミサ・フォルトゥーナ・デスペラータ)
 タリス・スコラーズ
 ピーター・フィリップス(指揮)
Powered by HMV

タイトル(英名):Missa Maheur Me Bat, Fortuna Desperata: Tallis Scholars

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,671円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:クラシック

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ブラバン!甲子園5
      ブラバン!甲子園5

      Symphonic Wind Ensemble 21

      2,800円(税込)

    2. 2
      浅田真央 ベスト・オブ・スケーティング・ミュージック
      浅田真央 ベスト・オブ・スケーティング…

      (クラシック)

      3,240円(税込)

    3. 3
      ピアノ・レッスン・シリーズ2 ブルグミュラー:25の練習曲 J・S・バッハ:ピアノ小品集
      ピアノ・レッスン・シリーズ2 ブルグミュ…

      クリストフ・エッシェンバッハ

      1,234円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷 ピアノ全集[完全盤]
      蜜蜂と遠雷 ピアノ全集[完全盤]

      (V.A.)

      4,000円(税込)

    5. 5
      岸田繁「交響曲第一番」初演
      岸田繁「交響曲第一番」初演

      (クラシック)

      2,700円(税込)

    このページの先頭へ