楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
いのちと心のごはん学[小泉武夫]
  • Googleプレビュー

いのちと心のごはん学
小泉武夫

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年11月
  • 著者/編集:   小泉武夫
  • 出版社:   NHK出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  221p
  • ISBNコード:  9784140815786

商品説明

「いただきます」の意味、
考えたことがありますか?

「ごはん」には忘れかけた知恵や営みがいっぱい詰まっている。食の礼儀、菜食生活、はたまた旬の味わいや発酵の利用……、古くから受け継ぐ暮らしの文化を「ごはん学」という視点から綴り直すとき、命に感謝し、他者との絆を大切にする日本人の姿が浮かび上がる。NHKラジオ『こころをよむ』で大好評の「食べるということ」の書籍化。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「いただきます」の意味を考えたことがありますか?NHKラジオこころをよむ「食べるということ」で大反響。ごはん学から明日の日本が見えてくる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 食と民族の遺伝子/第2章 食のなかの礼と道/第3章 絆を育てた食の原点/第4章 日本の美しい食文化/第5章 心をつちかう食べもの/第6章 食べて体をつくる/第7章 自然の恵みに学ぶ/第8章 発酵食品入門/終章 ごはん学からの提言/補遺 備えあれば憂いなし

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小泉武夫(コイズミタケオ)
1943年、福島県の酒造家に生まれる。東京農業大学農学部醸造学科卒業。農学博士。専攻は醸造学・発酵学・食文化論。東京農業大学名誉教授、鹿児島大学、広島大学大学院医学研究科、別府大学、琉球大学、新潟薬科大学、石川県立大学の客員教授。世界中の民族の食文化調査のかたわら、各地の農政アドバイザーや食育推進会議の委員なども多数務め、食料自給率向上や地産地消の推進に意欲的に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ