【5月29日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
倭寇と勘合貿易[田中健夫]
  • Googleプレビュー

倭寇と勘合貿易増補 (ちくま学芸文庫)
田中健夫

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年12月
  • 著者/編集:   田中健夫村井章介
  • 出版社:   筑摩書房
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  299p
  • ISBNコード:  9784480095046

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
14世紀から16世紀にかけて、東アジア各国は激動の時代を迎える。中国では明が成立し、朝鮮半島では李氏朝鮮が誕生、琉球では尚巴志が三山を統一し、日本では南北朝が合一する。さらに諸国間の関係においても、朝鮮軍の対馬襲撃、朝鮮での倭人動乱、ヨーロッパ勢力の進出、秀吉の朝鮮侵略など、数多くの大事件が勃発した。こうした中、真の意味で覇権を手にしえたのは「双嶼」などの貿易基地を押さえ、海を制した者だった。国家間の公貿易である「勘合貿易」や自由商民「倭寇」の活動を通して、海の道でつながる東アジア世界の全体像をはじめて明らかにした、対外関係史の歴史的名著。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 前期倭寇の発生とその活動/第2章 勘合貿易体制の成立/第3章 遣明船貿易の展開/第4章 日鮮貿易の推移/第5章 南海貿易の盛衰/第6章 勘合貿易体制の崩壊/第7章 後期倭寇の消長

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中健夫(タナカタケオ)
1923年、群馬県生まれ。東京帝国大学文学部国史学科卒業。東京大学史料編纂所教授、東洋大学教授などを経て、東京大学名誉教授。2009年没

村井章介(ムライショウスケ)
1949年、大阪府生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学史料編纂所を経て、同大学院人文社会系研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      生きるぼくら
      生きるぼくら

      原田マハ

      745円(税込)

    3. 3
      生者(せいじゃ)と死者
      生者(せいじゃ)と死者

      泡坂妻夫

      594円(税込)

    4. 4
      リバース
      リバース

      湊 かなえ

      691円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ