耳は聞こえなくても
  • Googleプレビュー

耳は聞こえなくても
ジャクリン・キースター

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
聴覚障害児の親御さんへ。子育てとことばの指導の手引き。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 全く聞こえないろうの子ども(早期教育/形、大きさ、色のマッチング/絵、実物(玩具)のマッチング/動作の絵/聞き取りの練習/補聴器について/ことばの導入/品詞の名前を習うこと/口頭指示に従う練習/日誌をつけること/お話の時間/学校に行くようになってから)/第2部 少しは聞こえる難聴の子ども(難聴の子どもに聞こえる音/普通の子どもの話し方の学習/難聴の子どもの話し方の学習/ピーターの聞こえが更によくなるために/専門的な指導機関について)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山口司(ヤマグチツカサ)
長崎県に生まれる。東京電機大学を卒業。1958年、国立ろうあ者更正指導所 聴能課に就職、音響機器の保守管理をする傍ら、聴力や音声言語の検査測定に従事する。1961年、米国セントルイス市、中央ろうあ者研究所(CID/Wash.大学)に留学、聴覚障害児、言語障害児の言語治療について学ぶ。再度、1982年に四ヵ月間、研修留学する。1962年、長崎大学病院耳鼻咽喉科(特設外来)言語クリニックに就職。聴覚障害や言語障害児の言語訓練に従事する。同学教育学部、福岡教育大学の講師(言語障害学、音響心理学)を併任。1983年、(法)重度心身障害児(者)施設諫早療育センターに転職し、重度心身障害者のコミュニケーション・エイドシステムの開発に取り組む。障害者のコミュニケーションとテクノロジーのあり方、人権について考え、ネット上で国際的に交流している。ISAAC(国際ミュニケーション・エイド学会)会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,080円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    3. 3
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ