【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
【輸入盤】交響曲第7・8・9番ギーレン&南西ドイツ放送響、他[ベートーヴェン(1770-1827)]
DVD
現在地
トップ > DVD > 輸入盤

【輸入盤】交響曲第7・8・9番 ギーレン&南西ドイツ放送響、他
ベートーヴェン(1770-1827)

3,197円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

ギーレン/ベートーヴェン:交響曲第7・8・9番

近・現代音楽の大御所としてファンの圧倒的な支持を受ける巨匠、ミヒャエル・アンドレアス・ギーレンによるベートーヴェンの交響曲がDVDで登場。
 ギーレンの演奏は、細部まで見通しのよい堅牢な造形、緊密に練り上げられたテクスチュア構築など膨大な情報処理に秀でている点が特徴的で、素材間の緊張関係や声部の重なり合いの面白さには実に見事なものがあります。
 オーケストラの楽器配置が第2ヴァイオリン右側の両翼型である点も見逃せません。ベートーヴェンが意図したであろうパースペクティヴの中に各素材が配されることによって生ずる響きや動きの妙味がとても魅力的であり、見事に解析される重なり合う旋律の面白さや、意外なバランス、対位法的な部分の説得力などへの聴き手の関心が自然に高められるのも嬉しいところです。
 近年のギーレンは音楽のスケール感がアップし、前述の基本姿勢はそのままに、ときに素晴らしい情感表現も聴かせてくれるようになりました。
 ベートーヴェンの交響曲全集は、以前、INTERCORDにレコーディングしていましたが、今回の映像版の全集は、より表現の幅が広がり、多彩な魅力を放っているのがポイントです。
 画質・音質も良好で、現在のギーレンを知るには格好のアイテムと言えるでしょう。ちなみに画面サイズは4:3のスタンダードでカラー、音声はPCMステレオに加え、ドルビー・デジタル5.1とDTS5.1に対応しています。

【収録情報】
・交響曲第7番イ長調 op.92 [40:24]
 1998年6月、フライブルク、コンツェルトハウス

・交響曲第8番ヘ長調 op.93 [24:29]
 2000年1月、フライブルク、コンツェルトハウス

・交響曲第9番ニ短調 op.125『合唱』 [64:52]
 1999年7月、フライブルク、コンツェルトハウス

 レナーテ・ベーレ(S)
 イヴォンヌ・ネフ(Ms)
 グレン・ウィンスレイド(T)
 ハンノ=ミュラー・ブラッハマン(Bs)
 ベルリン放送合唱団
 南西ドイツ放送交響楽団
 ミヒャエル・ギーレン(指揮)

レーベル : Euroarts
色彩 : カラー
画面サイズ : 通常
信号方式 : NTSC
リージョンコード : ALL
組み枚数 : 1
音声 : ドイツ語ー2.0ch (stereo) リニア PCM,ドイツ語ー5.1ch Dolby Digital,ドイツ語ー5.1ch DTS
字幕言語 : ドイツ語,フランス語,英語

Powered by HMV

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,197円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:輸入盤

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ