期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

WW2ドイツ装甲軍[広田厚司]
  • Googleプレビュー

WW2ドイツ装甲軍 装甲電撃戦が教える戦争の力学 (光人社NF文庫)
広田厚司

1,080円(税込)1,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

獲得ポイント内の「アイテムボーナスポイント分」が10倍より少ない場合、不足分のポイントを後日付与いたします。

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年02月
  • 著者/編集:   広田厚司
  • 出版社:   潮書房光人社
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  585p
  • ISBNコード:  9784769827696

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦車、歩兵、砲兵、工兵が緊密に支援する独立装甲作戦は最大の混合打撃力を発揮するードイツ戦車戦術の伝説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ドイツ騎士団から参謀本部へ/戦車の登場/装甲師団/装甲電撃戦/熱砂の戦場/バルバロッサ作戦/ソビエトの反撃/イタリアとノルマンディ戦線/アルデンヌ戦/装甲軍の壊滅/装甲軍、装甲軍団の戦歴/装甲師団の戦歴

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
広田厚司(ヒロタアツシ)
1939年、北海道に生まれる。明治大学卒業。会社勤務の傍ら、欧州大戦史の研究を行なう。月刊誌「丸」をはじめ各誌に執筆。現在、翻訳家として活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 装甲軍の言葉に惹かれて
    REDLEGA
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2013年04月03日

    機甲軍の成り立ちから壊滅までを紹介した書籍。誌面の都合もあり、ややおおざっぱな感じもしますが、装甲軍の革新性と、これを支え切れなかった国力の関係など、興味深いものがありました。終章の装甲軍の戦歴は、ちょっと退屈でしょうか?

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,080円(税込)1,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      リバース
      リバース

      湊 かなえ

      691円(税込)

    2. 2
      【予約】心をまっさらに、さらし期 つれづれノート31
      【予約】心をまっさらに、さらし期 つれ…

      銀色 夏生

      691円(税込)

    3. 3
      【予約】あの日、あの曲、あの人は
      【予約】あの日、あの曲、あの人は

      小竹正人

      648円(税込)

    4. 4
      火花
      火花

      又吉 直樹

      626円(税込)

    5. 5
      虎の王者キサイマン
      虎の王者キサイマン

      H・G・エーヴェルス

      712円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ