人生がうまくいく1%の人が知っている一番大切なこと[木下眞行]
  • Googleプレビュー

人生がうまくいく1%の人が知っている一番大切なこと
木下眞行

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年02月
  • 著者/編集:   木下眞行
  • 出版社:   ロングセラーズ
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  197p
  • ISBNコード:  9784845422678

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
創業した会社が20年以上続く可能性は1%前後ー「キノシタグループ」の60店舗は1店舗も欠けることなく、25周年を迎える。「出会いとは運」。最高の出会いはオトンとオカンそして兄弟たちとの出会いだった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 一%を生み出したオトンとオカンの教え(ぼくの「オカン」と木下家/幼い頃の両親の言葉を覚えていますか? ほか)/第2章 誰からも必要とされる一%の人材になる方法(言葉を大切にしていますか?/周りの人の幸せを考えていますか? ほか)/第3章 人が喜んでついてくる一%のリーダーになる方法(一番大切なものは人だと気がついていますか?/本物を目指していますか? ほか)/第4章 一%の奇跡の物語(誰かのために自分の大切なものを手放したことはありますか?/人の命がけの覚悟と向き合ったとき、あなたはどうしますか? ほか)/第5章 うまくいく一%になる人だけが知っている一番大切なこと(両親に感謝していますか?/命には限りがあると考えたことはありますか? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
木下眞行(キノシタマサユキ)
1966.6.11大阪府東大阪市生まれ。幼少期に父の商売の成功と倒産により、富裕生活と貧困生活を体験。大阪府牧野高等学校卒業後、信用組合大阪商銀に就職。4年間、渉外担当として活躍する。父の残した多額の借金を返すべく、1989年、23歳の時に焼肉店を始める。その二年後、オリジナル鍋料理を考案。1991年より『鉄板鍋』として、世界で初めて新ジャンルの鍋として、大阪寝屋川でオープンした。現在は、『焼肉店』『鉄板鍋店』『つけ麺』『焼地鶏とビオワイン』店直営グループ20店舗展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ