【6月25日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
過剰流動性と新興国経済(仮)[大野早苗]
  • Googleプレビュー

過剰流動性とアジア経済
大野早苗

5,184円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年03月
  • 著者/編集:   大野早苗黒坂佳央
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  248p
  • ISBNコード:  9784535557406

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 総論(グローバル・インバランスと過剰流動性問題)/第2部 アジアの資産価格、資本流入と諸制度との関係(世界金融危機とアジア諸国の株式市場/新興市場における資産バブルと為替相場監視の枠組み構築の試み/アジアの住宅価格に関する検証ー国際金融のトリレンマの観点から)/第3部 中国の資本流入と制度に関する諸問題(国際的流動性の中国住宅価格高騰への影響ー金融政策、住宅融資、海外資本流入の検証/中国政府系ファンドの日本株式投資/中国の金融システムと貨幣政策)/第4部 南アジアの住宅市場と資本流入の特徴(インドの不動産ブーム/労働者送金と途上国経済ーパキスタンの事例を中心に)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大野早苗(オオノサナエ)
1995年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了、1998年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得、博士(商学・一橋大学)。高千穂大学商学部専任講師・助教授、武蔵大学経済学部准教授を経て、2011年より武蔵大学経済学部教授。専門は国際金融論

黒坂佳央(クロサカヨシオウ)
1975年東京大学大学院経済学研究科修士課程修了、1980年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得済退学。武蔵大学経済学部専任講師・助教授を経て、1988年より武蔵大学経済学部教授。専門はマクロ経済学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

5,184円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ