日本の文化本当は何がすごいのか
田中英道

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 日本の文化 本当は何がすごいのか 1,234円
紙書籍版 日本の文化本当は何がすごいのか 1,512円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年04月
  • 著者/編集:   田中英道
  • 発行元:   育鵬社
  • 発売元:   扶桑社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  250p
  • ISBNコード:  9784594067892

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『古事記』『万葉集』『従然草』『富嶽三十六景』、祭り、花見、能、老舗など、日本文化を貫く原理を美術史の国際的権威が、比較文化の視点でわかりやすく説き明かす。日本文化の真髄がわかる全10章。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本文化のすごさの源泉/第2章 自然信仰によってつくられた日本文化の独自性/第3章 『万葉集』を読めばわかる日本のすごさ/第4章 神道の心をうたう歌人・西行/第5章 “気韻生動”で表された御霊信仰/第6章 日本文化の中心にはいつも天皇がおられた/第7章 神話が語る日本文化の特色とは/第8章 聖徳太子の「和の精神」とは何か/第9章 『徒然草』と日本人/第10章 文化大国・日本

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中英道(タナカヒデミチ)
昭和17(1942)年東京生まれ。東京大学文学部仏文科、同美術史学科卒業。ストラスブール大学に留学しドクトラ(博士号)取得。文学博士。現在、東北大学名誉教授。フランス、イタリア美術史研究の第一人者として活躍するかたわら、日本美術の世界的価値に着目し、精力的な研究を展開している。また、日本独自の文化・歴史の重要性を提唱し、日本国史学会(平成24年設立)の創設に尽力、代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    3. 3
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ